アパート経営をしてみて感じたこと

もらっているお金が増えればうれしい

アパート経営 | アパート経営はリスクが高いと言われる理由

世の中は投資ブーム : もらっているお金が増えればうれしい : 今までためていた預金を初期費用に

もらっているお金が増えればうれしいことですが、もらっているお金が減少してくると、人は非常に不安になるものです。
精神的に不安定になり、眠れない夜もありました。
ある日、不動産投資をしてみた友人がうまくいったことから、私も不動産投資をやってみようと考えました。
以前とは異なり、生活も昔に比べて追い込まれているため、後から嫁さんに蹴り飛ばされるような形で不動産投資の勉強をしたわけです。
私は、マンションの購入も考えましたが、アパート経営をしようと思いました。
何故かと言えば、最近は高齢者がアパートに住むケースも多いからです。
今まで一戸建て住宅に住んでいた人も、大きな住宅では管理が大変と考えて、夫婦だけでアパートに住んでいる人が多いようです。
昔のアパートと異なり、新しいところならば老人でも生活に不自由はしないでしょう。
また安全面でも、一戸建て住宅に住み続けるよりは有利といえます。
アパートを購入しようと決心したとしても、すぐに場所が見つかったわけではありません。
ある日、友人伝いにアパートを売りたい人がいると聞きその人と交渉することになりました。
交渉がうまくいき、そのアパートはとんとん拍子で私のものになったわけです。